にゃんぞうくん

コピー ~ 07010417.R0010025

今年も鹿教湯の三水館展に出掛けた。
個展のためではあるが、この旅館にはいくつもの楽しみがある。
そのひとつに名物猫がいる。
風貌といえばそう じゃりんこチエに登場する猫のテツである。
いつも旅館のどこそこに居場所を見つけては どっかりと横たわっているのだ。
旅館に着くなり にゃんぞうは?と聞くと
事務所の置くに爆睡中だったのをご主人が抱えて連れてきてくれた。
ウオー!久しぶりとばかり頭をなでなで 首根っこをモミモミと
あいさつすると ニャーならぬ、ヌギャーゴとばかり 
じゃけんな声で「うるせーなー!なんだよー!」と相変わらず愛想ない。
まったく自己中猫であるが それでも このところ
気まぐれに人を見て 気が向くと擦り寄ってくることもある。

今回にゃんぞうくんには ビッグニュースがあった。
本に登場したのだ。 
今まで脇役での登場はあったものの主役ではなかった。
今回は立派に主役としての登場とあいなったのだ。
メジャーデビューである。

コピー ~ 08092808.CIMG1936

逸見チエコさん企画編集の本
猫カフェめぐり
~あの猫に会いに旅しよう~
と サブタイトルがあり、
その本の表紙に そしてなんと本文のトップに
にゃんぞうくんが見開き4ページに渡って登場しているのである。
おまけに 
君がいてはじめて、景色は「風景」へとかわる 
などと褒め言葉をもらっているのだ。
表紙に写っている哀愁ただよう横顔も なんとも憎い。

ご興味のある方はぜひ 本屋さんで手に取ってみてください。

三水館に到着

 

コピー ~ 08092210.DSC_0012  コピー ~ 08092210.DSC_0015

コピー ~ 08092210.DSC_0019     コピー ~ 08092210.DSC_0020

コピー ~ 08092210.DSC_0021     コピー ~ 08092211.DSC_0023

                  ------緑の中で深呼吸-------




三水館へ出発

コピー ~ 08090715.CIMG1836

コピー ~ 08090715.CIMG1838

コピー ~ 08090715.CIMG1844

コピー ~ 08090715.CIMG1850 コピー ~ 08090715.CIMG1873

                     -----三水館に向けて出発直前の 木彫たち-----