FC2ブログ

ワークショップ

3月6日 暖かな春の日というよりは
気温は20度近くまで上がり 4月下旬並みの陽気で
桜の花も間違えて花を咲かせそうな一日だった。

今日は仕事を半日お休みして 幼稚園に出かけた。
園児60人を相手にワークショップをする約束をしていた。
あおぞら組 おおぞら組の園児60人。
約束をしたものの 何をしたものかと思いあぐねいた結果
木版スタンプで 長い長い木版絵巻を 作ることにした。
とは言っても園児が こちらの思うように動いてくれるかは 
何の保障もないが 60人全員が元気に動いてもらうには
くり返しできる遊びの行動かと決めた。

コピー ~ 12030517.CIMG4929 コピー ~ 12030518.CIMG4940

木切れで用意した様々な形をした版木200個程を用意し
色分けしたテーブルに分け
布に染み込ませた絵の具の上に
版木をポンポンと押し当てて
版木に色を付け
用意した和紙にランダムに押すのである。
用紙は襖紙のロール和紙を 一列に並べたテーブルの上に広げた。
うまく押せば 木の形と 木の持つそれぞれの木目がきれいに映し出される筈。
筈なのだが そうはうまくいくとは思っていない。
子供たちが 2時間木版を元気に押し続けてくれることに期待するしかなかった。
いよいよ開始 
どの子も最初は緊張気味に版を押し付けていたが
二三度繰り返したら 後は蜂の巣状態とあいなった。
黄色い声と一緒に 絵の具だらけになって
色の付いた木版片手に走り回ってくれた。
あっという間に2時間がたち 見事な木版スタンプの格闘ぶりが出来上がった。
最後にひとりひとりの手形を押し
そこに自分の名前を書き込んで仕上げとした。

コピー ~ 12030518.CIMG4943 コピー ~ 12030519.CIMG4965

出来上がりの絵の長さを測り忘れてしまったが
60メートル以上の長さに達したようだ。
久しぶりに
大勢の子供たちと一緒に大声を出して遊べたひとときだった。