FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生のたより

コピー ~ コピー ~ 11121420.CIMG4117

あれから一年です。
毎年 開催している工房塩津村と木の仲間たち展の開催中に
3・11の地震が起きたのです。
幸い 会場の展示品が 倒れるほどの揺れには至らなかったものの
次から次へと入ってくる情報に
皆で 不気味な時間を過ごしたのを 昨日のことのように思い出します。
こんなときに 展示会なんぞをしていていいのかしらんという気持ちを
どうすることもできず
当たり前ながら 来場者の少ない会場で 言葉少なく当番をしていました。
一年が過ぎ 沢山のことが知らされるようになったものの
問題解決は いつのことやらという 不安材料の山積みも見せられています。
私たちには できることも少なく 一年が過ぎてしまった気がしますが
私たちなりに 一人一人が 元気で前向きに動けることを感謝しながら
今年も仲間たち展を開くことにしました。

今年の日程は3月27日(火)から4月1日(日)となります。
工房塩津村を始めて41年目となります。
工房から巣立ってくれた若者たちも
今や一人前の仕事をしてくれるようになりました。
嬉しいかぎりです。
年寄りっぽい言い方になってしまいますが
ボツボツ 次世代を担う若者を育てるべく
仕事をして欲しいものだと思っています。

私が世話になった親方の言葉ですが
手仕事を覚えて 一人前になってもらうには
とても手間隙のかかることなので
せめて 自分の子供の人数くらいは 面倒をみるべしと言われたものです。
仕事は違えども
どの子も皆 人様の大切な時間を頂いて 育ててもらう時期があるものだ・・・と
独身時に そんなことを言われたって 何ともピンと来ない話でしたが
いつしか3人の子供を持って
この話が 遅ればせながら 素直にうなずけるようになったものです。

ともあれ そんなことも期待しながら
にぎやかになった仲間たち展を開催したいと思っています。
今回は 小さな椅子をテーマにしてみました。
桜の花も見頃かと思います。併せてお出かけ下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。