FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 が 始まりました。

コピー (2) ~ __

一月も半ばになるというのに 
新しい年の実感が今ひとつ薄く これはどういうことなのだろうか 
おまけに 平成時代になって26年になろうというのに
西暦と平成の年号がごっちゃになってしまうことも多い。

考えてみれば 工房を始めて43年目となるが
年の瀬から新年のほとんどは 工房に居たような気がする。
正月らしい過ごし方がどういうものか知らないが
年末にやり残したことを居残りの宿題のようにやっているうちに
新年になってしまうのだ。なんとも情けない話なのだ。

ともあれ 毎日ハナと一緒に出勤し、
タンタンと仕事をすることで得られる健康的な空腹が
何より気持ちよく感じるようになってきていることだけが確かなものとなっている。

今年から 工房では木工塾が動き出している。
現在4人の塾生が学習と訓練に汗を流してくれている。
私は塾生と一緒に楽しく学習しながら 自分の仕事もすることになっている。
自身のできる仕事は減るが 若者が育ってくれることを楽しみにしたい。


展示会、今年も

銀座教文館にて 1月31日から2月19日まで 
開催する予定になっています。

今年も たくさんの方とお会いできることを楽しみにしております。 
どうぞ よろしくおつきあいください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。