元気の出る話


元気のでる話

お手伝いさせてもらっている いきいきデイサービスも
開設して2ヶ月色々な方が利用していただけるようになりました。
利用者のほほえましい話を ひとつ、
利用者としては現在のところ最高齢の方、
一応いや女性の方なので年齢は伏せることにいたしますが
百歳に近い方、体験入所の時には家族に勧められるものの
どうも気が向かず嫌々連れてこられたそうですが
窓辺に置いてあるピアノを勧められて鍵盤をたたくうち 
なんと背筋はシャンと伸び 
かつて沢山の子供たちと歌った唱歌、童謡を弾き始めたそうです。
この女性、その昔音楽の教師をされていたのです。 
次回から 勿論のこと昔とった杵束とばかり 入所者を募って
合唱部ができる勢いでピアノ伴奏をされています。

年齢に関係なく「出番」があるということは 
なんと生き生きとでき すばらしいことかと感激させられております。 
発表会もそのうちにと期待しております。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)