FC2ブログ

椅子づくり

 椅子づくり

このところ椅子を多く手がけている。
木の仕事をするなかで 椅子を作ることはとても魅力的である。
人間はなぜ腰を下ろすのかというテーマは大きい。
短絡的に考えれば 疲れるから・・・
のひと言でかたづけられてしまう話ではあるが 
それで終わりではさみしい。
魅力的な椅子を作ろうという元気が湧いてこない。
難しく考えたいわけではないが出発点と目標が欲しいのである。
 
いすづくり3

考えてみれば人間だけが自由な両手を持ち 
昔からよりよい生活の欲求を 身体的姿勢の「楽ちん」を求めて
沢山の椅子が工夫され続けて来たのだ。
人が椅子に心身を預けて得ようとしているものはなんだろうか?
逆に言えば椅子が人に与える影響ということになる。
とても大きな課題になりそうだ。
昨今は高齢者の椅子が問われている。
これからの時代には必需品である。
 
ともあれ日本における椅子という道具づくりは 
まだまだ これからかもしれない。
そう考えると出番がありそうで 一層の意欲が湧く話になりそうだ。

椅子づくり3

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)