FC2ブログ

暑中お見舞い申し上げます。

夏の間 咽返る暑さの工房でしたが、 
南側の窓を二段に増やしたことで 
忘れかけていた海からの風が入りやすくなりました。

コピー ~ 07111415.CIMG7647

連日の猛暑ですが 風さえあれば快適な工房になりました。
勿論 動いて力仕事に入れば滝のように流れる汗です。
でもこの汗だくのヘトヘトのところで
好物のスイカにかぶりつく!!なんとも言えぬ至福を感じるのです。
苦手な夏ですが
スイカを食べることでなんとか乗り切っているという情けない話です。 

今年の初夏 不思議なことに工房前で蛍を発見しました。
蛍が姿を消して20年以上になるかと思います。
なんで突然と目を疑いたくなる光景でしたが 原因はすぐ解明しました。
昨年から工房前を横切るように道路が新設される工事をしているのです。
そのために用地として買収された田が放置されたことで
荒れた田の水溜りから蛍が姿を出したのです。
二度と蛍を見ることのできない環境になってしまったと
あきらめていたのに、
どっこい幼虫はちゃんと育っていたのだと蛍の根性に感服です。
このまま道路を作るのをやめちまえ!!と言いたい気持ちです。

7月に入ると蝉の鳴き声と同時に
赤トンボが申し合わせたように姿を見せてくれましたよ。


Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)