はなの話

 はなの話

我が家のパグ犬「はな」は静岡からやってきました。
全身真っ黒黒助ですがメス犬です。
後1年と8ヶ月になり本人は いや本犬は一端の大人のつもりのようです。
人目をはばからぬ食い意地で
現在の体重は8キログラムと少々太めになっております。
それでもはなは空腹感がいやされず、
あの手この手で食べ物を要求する知能犯です。
パグ犬独特の大きな目をむき出しその目をうるうる泪目にして同情を誘うのです。
はなの毎日は、朝食を家で済ませてから主人と一緒に工房まで歩いて出勤です。
工房入り口近くに陣取って 
不審者が現れれば吠えるという番犬仕事をしております。
そして8時9時と残業をこなして帰宅するという日課です。


はなの話1

工房では何人かに声をかけられたり、
触れられたりたりすることをいいこことに気をよくし、
それなりに甘え方を心得るようになりました。
今年の目標は、太らないこと、
はなの同情を誘う仕草や、大きな泪目に負けぬよう闘うことになりそうです。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)